【丸わかり記事】iPadの勉強活用法とは?【勉強を効率化する経験談】

iPadで勉強が効率化!【iPadの勉強活用法を紹介します】

iPadで勉強したい人
「勉強用にiPadを使いたいけどうまく活用する方法が知りたい! iPadで勉強する魅力を知りたい!」

こういった疑問に答えます。

iPadで勉強の魅力

iPadの端末-テトブログ

ノート、教科書、辞書など全ての勉強道具を1台のiPadに収納することができることがiPad最大の魅力です。また、i自分のノートをPDF化するアプリやノートアプリ、教科書をスキャンできるアプリ、辞書アプリなど iPadを便利に使うためのアプリが勢揃いです。うまく活用すれば勉強がスムーズにすすめることができます。

勉強用iPadのスペック・アクセサリ

ipad端末

勉強用のiPadのスペック

使用用途が勉強メインの場合、iPadに高いスペックは必要ないです。
(動画編集などを行う場合に高いスペックが必要になりますが…)

スペックは重視せず、自分の出せる予算必要なストレージ(容量)を重視するのが良いです。出せる予算がかなり低い場合、最低のストレージを購入してiCloudといわれるインターネット上にデータを保存するシステムを利用すればコストを低く抑えることができます。

特にiPadの最安値はコスパがいいです。
勉強以外にも用途がある場合など自分と相談して必要な機種を選ぶのが良いでしょう。

下記に一覧表をまとめました。

ipadの一覧表

勉強用のiPadのアクセサリ

・Apple純正のiPad専用ペン(Apple pencil)
・iPadと繋がるキーボード(純正でなくても良い)


この2つはiPadを勉強用に活用する上では必須です。
ノートを取るときにApple pencilは必須になります。(非純正品は書き心地が悪い)
また、文書を打つためのキーボードもあると勉強をさらに効率よく進めることができるでしょう。(純正品のSmart KeyboardやMagic Keyboardがオススメですが値段が高価なのでBluetoothで接続できる安価なキーボードでも十分です)

学割が使えたり、年始だと初売りギフトカードがもらえたりさらにお得に購入できるチャンスは不定期で開催されていたりします。

かばんを全部ひとまとめに

本

教科書が不要に

iPadをうまく活用すれば、かばんの中のテキストや参考書など全てのものがiPadに収納でき、手軽にカフェで勉強できたり移動が楽になったり、勉強のイメージを軽くすることができます。

例えば、教科書の必要なページや必要な部分スキャンし、PDF化すればiPadが教科書代わりになります。今ではiPadのカメラで書類をスキャンできるアプリや、コピー機のスキャン機能を使いスキャンしてPDF化すれば良いです。

さらに、PDF化した画像に直接書き込めるアプリやPDF化した資料を本棚のようにまとめることができるアプリなど様々なアプリが充実しているので、紙の教科書よりもまとめやすく、持ち運びも楽になります。

参考書もKindle bookに

今では電子書籍にたくさんの本が揃い、その中にはたくさんの教科書や参考書、問題集があります。
本を買ってPDF化するのも良いですが、面倒臭い人はKindle bookなどの電子書籍で参考書や問題集を購入すると良いでしょう。また、電子書籍をスクリーンショットしたものに直接説明などを詳しく書き込むことで自分だけの教科書を作れたりもします。

電子辞書にもなる

App Storeには今では辞書アプリが勢揃いです。
有料のものが多いですが、1度購入してしまえば永久的に使うことができ、重い辞書が数百グラムの端末に入ると考えればかなり負担が減るはずです。

ノートアプリで紙ノートよりも綺麗に

仕事風景

最強のノートアプリがたくさん

iPadには最強のノートアプリが勢揃いです。
紙に書くよりもなめらかな書き心地 だったり、簡単にきれいな直線が引けたり、ペンを変えることで簡単に高クオリティーな絵を書くこともできます。

うまく使いこなせば紙よりもきれいにノートを書くことができ、絵を含む板書でも高クオリティーにノートを作成できます。

また、ほとんどのノートアプリが手書き文字の検索に対応しているので、自分の手書きノートを検索して大事なページを発見することもできます。
紙ノートよりも良い部分がたくさんあるので、ノートアプリで勉強がはかどるでしょう。

赤シート、単語帳アプリで更に効率化

iPadには優秀なアプリがたくさんあり、その中でも赤シートアプリ単語帳アプリの優秀なアプリがあります。

赤シートで勉強するために、赤シートを持ち運んだり、ペンを持ち替えていくつか持ち歩く手間が消えます。単語帳アプリで単語帳購入の手間、単語帳をきれいにまとめる手間が消えてさらに効率的にiPadを活用できます。

iPadは少しづつパソコン化

iPad

ワード・エクセル・パワポも十分?

「iPadはパソコンになるのか?」という質問に対してYesかNoで答えると「No」です。ただ、動画編集や高度なエクセルの使用はiPadで難しいですが、それ以外の大半のことはiPadでまかなう事ができます。

ワードで文書をまとめたり、パワポで資料を作ったり、勉強の延長線上にある機能も十分使うことができます。

勉強におすすめのiPadアプリ

iPadのアプリ

下の記事で勉強にオススメのiPadアプリを紹介しています。
さらにiPadを活用できると思うので是非見てください!
>>勉強を効率化するiPadアプリとは?【最新版】

というわけで、本記事は以上です。
iPadをうまく活用して有効的に使いましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/