【5つに厳選】大学生のおすすめバイトとは??

【バイトで大学生活が決まる?】学生のオススメバイト5選!

アルバイト選び中の大学生
「今の学生にピッタリのアルバイトはなに?  アルバイトを自分のスキルアップにつなげたい…。 バイトを時給だけで決めるのはもったいない…」

こういった疑問に答えます。

大学生におすすめなアルバイト5選

大学生におすすめなバイト5選

塾講師・家庭教師

教育系のアルバイトは人の人生を考え、
人の人生を変えることができる数少ない職業です。

・人への人生に関われる
・話し方のスキルが付く
・自分自身が成長できる 
・高時給

などのメリットが非常に多いアルバイトです。

大学生しか採用していない場合も多いので、学生の今がチャンスです。

テーマパークのクルー・キャスト

多くのテーマパークがありますが、
おすすめはUSJかディズニーランド・ディズニーシーです。

これらはただの接客業ではなく、相手を笑顔にさせることが仕事です。

人間にしかできない人と人とのつながりは、
必ずスキルになるでしょう。

また、付加価値を持ったバイトは就職で有利です。

家から遠くても、
時間をかけて働きに行く価値はあるかと思います。

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドは、
重労働」「楽しくない」と思われがちですが、
車の知識は将来役に立ちます。

タイヤの交換、空気圧の調べ方、オイルなどの交換、自分でできますか?

急に車が動かなくなったとき、
解決できる知識は人を助けることもできます。

3ヶ月くらいの短期でも、
一生の知識になるので非常におすすめです。

コールセンター

今はまだ学生でも、
将来的に偉い方と電話することは必ずあります。

正しい言葉遣いやスムーズな話し方、
電話マナーを身に付けるにはうってつけのアルバイトです。

高時給で都心にオフィスがあることが多いので、
アクセスが便利なメリットもあります。

電話対応スキルは、
就職にも役に立つでしょう。

リゾートバイト

非常に長い大学生の長期休みを、
嫌なバイトに費やすのはもったいないですよね。

リゾートバイトは泊まり込みで観光地へ行き、働くアルバイトです。

このことから、
下記のようにメリット盛りだくさんです。

・友達と思い出ができる
・バイトしながら旅行気分
・働きたいリゾートを選べる
・時間が無駄にならない

【補足】就活でアルバイト経験を話せるために

就活でバイト経験を話せるために

アルバイトする目的、そこで何を学んだか?

アルバイトする上で、目的とその過程に就職での重みがあります。

では、
どのようにアルバイトをする上で重みをつけるのでしょうか?

塾講師の例とファミリーレストランの店員の例で紹介します。

塾講師の場合
【目標】担当生徒全員合格させる
 ⬇
【つまずき】ある生徒が、塾が嫌いになり来なくなった
 ⬇
【解決策1】良い授業をするために他の生徒にアンケートを取った
【解決策2】面談して生徒と本気で向き合った
 ⬇
【学び1】自分中心の考え方ではうまく行かない。周りの意見の重要性。
【学び2】本気に慣れば人の人生を変えれる

ただ単に「塾講師をした」だけでは何も価値がありません。

何を目標として塾講師で働き、つまずいた過程でどう解決し、そこで何を学んだのか?

という経験を持っていることに、価値があります。

お店の店員さんの場合
【目標】自分の手で売上をアップさせる
 ⬇
【つまずき】自分ひとりだけの努力では売上を変えられない
 ⬇
【解決策】店内で働く周りの人を変える
 ⬇
【学び】人を動かす難しさや、人を動かすスキル

機械化が進む中人間にしかできない経験

機械化が進む中、
人間にしかできない『人と人とのつながり』が生き残ります。


機械でもできる皿洗いのようなアルバイトよりも、
人間しかできないアルバイトが自分のスキルにも就職へも有利です。

アルバイトをしないという選択

アルバイトをしないという選択もあります。
例えば、
・ブロガー
・YouTuber
・ライバー  など…

芽が出るまでが大変ですが、
芽が出たときのリターンが非常に大きいです。

将来の自分へ時間を投資すると考えて、
これらに手を出すのも大学生活を有意義にする手段かと思います。

というわけで、今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

超オススメ本