> udemyで学習する

【9厳選】学生の稼げる副業とは?【バイト以外の稼ぐ方法】

学生の稼ぐ副業○選!【バイト以外の稼ぐ方法】

学生
「安定して稼げる副業はなに? バイト以外に稼ぐ方法を知りたい! 学生に最適な稼ぐ方法は?」

こういった疑問に答えます。

すぐに始められる編

すぐに始められる編

Webライター

ブログの記事を書いたり、与えられた文字を打ったり、与えられた音声を文字に変えたりする仕事です。

「1文字0.5円」のように報酬が決められている場合が多く、
タイピングに自信がある学生やタイピング力を鍛えたい学生はオススメです。

おすすめはクラウドワークスです。

覆面モニター

1ヶ月で5000円程度の小遣い稼ぎになるかと思います。
飲食店が主で食事を楽しみながら、稼ぐことができます。

オススメは ファンくるです。

治験モニター

ゴロゴロしているだけで高額を稼ぐことができます。

加えて、
無料でアメリカに行ける、
アメリカの治験なんていうのもあります。

少しリスキーですが、ハイリターンな方法かと思います。
5万円~20万円稼げます。

ほとんどの治験が20歳以上の募集なので、
3回生以上の学生向けです。

自分のスキルを収益化

ココナラタイムチケットなどのアプリを使えば、
自分のスキルをスキマ時間に収益に変えられます。

「3000円で30分英語を教えます!」といったように、
自分の得意なことをお金に変えるネットアルバイトです。

ちょっとした自分のスキルも収益に変えれるのでおすすめです。

お店に覆面調査として訪問し、
アンケートに回答するだけで収益が発生します。

ポイントサイト

ポイントサイトで、
「アプリのアンケート回答」「製品のお試し」「クレジットカード発行」「SNS紹介」
などでポイントを貯めてお金に変えることができます。

オススメはモッピーです。

稼ぐまでコツコツ努力編

稼ぐまでコツコツ努力編

イベント企画

イベントを企画して、参加費を集めて稼ぎます。

場所代などのイベントの運営費よりも集める参加費が多くないといけないので、
集客力やSNS拡散力が必要です。

楽しいイベントを企画できる企画力、
SNSのフォロワーが多い拡散力、集客力がある方は、
自分のスキルアップにもつながるのでオススメです。

規模によっては数万円~数十万円まで稼ぐことができるかと思います。

クラウドソーシング 【プログラミング, 動画編集】

「このプログラムを作って欲しい!」「この動画を編集してほしい!」などの案件があり、
案件を受注することで数万円稼ぐことができます。


プログラミングスキルや動画編集スキルは将来の仕事にできるので、
学生のうちに勉強しておくこともありかと思います。

おすすめはクラウドワークスです。

アフィリエイト・ブログ運営

自分のサイトを作り広告費で稼ぐ方法です。


読者が商品購入した際売上が分けられるアフィリエイトや、
広告がクリックで収益が入るアドセンス広告などの、
サイトで稼ぐ方法があります。

半年で5万円程度稼げるようになるのが一般的で、
稼ぐ人は数百万円稼いでたりする夢のある副業です。

YouTuber

おなじみのユーチューバーです。
YouTubeでは思っているより広告収益が高いです。

社会人には守るものが多いけど、
学生には守るものがほとんど何もないのでオススメです。

というわけで、本記事は以上です。