【プログラミング】インナークラスとは?【超わかりやすく解説】

インナークラスとは、クラスの中に記述するクラスのことをいいます。

インナークラスには「メンバクラス」「ローカルクラス」「匿名クラス」の3種類があります。
それぞれのオブジェクト指向プログラミングにとって、
そこまで高頻度で登場するものではないです。

以上でインナークラスの解説を終わります。
最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/